合成

鍛錬合成

鍛錬合成とは装備品を素材として対象のアイテムを強化できる合成システムです。
合成進行度が100%になると鍛錬アイテムの強化段階が+1されます。

鍛錬合成をしよう!

鍛錬合成はMAP[大工房]にいるNPC合成屋ドクスに話しかけることで行うことができます。
また、画面左側のタブ「合成」からも鍛錬合成を行うことができます。
鍛錬合成したい装備品を鍛錬アイテム枠にセットします。
装備品をセットするには対象の装備品をドラッグ&ドロップまたはダブルクリックか、
装備品右側にある決定ボタンを押してください。

合成屋ドクス

鍛錬画面

一括選択について

「一括選択」を押すことで、もちもの内のアイテムをまとめて選択し 素材にセットすることが出来ます。 選択されるアイテムの条件は「条件設定」にて変更が可能です。

一括選択について

一括選択について

スキルオプション継承

スキルを持っている装備品を素材として鍛錬合成した場合、一定の確率で
『スキルオプション継承』が発生する場合があります。
スキルオプションの継承が発生する可能性があるかどうかは、
素材をセットした後に「合成」ボタンにカーソルを合わせることで確認できます。

スキルオプション継承画面

スキルオプション継承が発生すると
素材アイテムが持っていたスキルを鍛錬アイテムに継承させることが可能です。
また、スキルオプションにカーソルを合わせるとスキルオプションの効果が表示されます。

スキルオプション継承画面

スキルオプション継承画面

POINT

・鍛錬合成では様々な装備品を素材として使用できます。
・素材として使用した装備品は消失します。
・素材アイテムのレアリティが高いほど合成進行度はアップします。
・1つの素材につき最大進行度は300%になります。
(300%を超える場合は切り捨てとなります)
・素材アイテムのレアリティが高いほどスキルオプション継承の発生確率が上がります。
・素材アイテムの強化段階が高いほどスキルオプション継承の発生確率が上がります。
【以下、4月11日追記】
・スキルオプション継承は、装備部位によって継承可能な条件が存在します。
  武器は、武器の種類に関係なく、武器同士の場合のみ継承が可能
  防具は、同じ部位の防具同士であれば継承が可能
  装飾品は、すべての部位の装備品に継承が可能